腸セラピー・内臓デトックス レインドロップで不調を改善
Home » chineizan » チネイザンの詳細

チネイザンの詳細

2013年07月22日 category : chineizan 

ネイザン(氣内臓セラピー)とは、古くからタオ(道教)に伝わる気功療法の一つで、お腹へのタッチを中心としたホリスティックなセラピーです。

お腹はお体の要、重要な臓器が集まっているところです。「腹に溜めこむ」「腹の虫がおさまらない」など日本では、腹を使う言葉のなかに感情を表現する言葉があるように、感情が消化されないままお腹に溜まっていることがあります。開放されずにお腹に溜まっている未感情が、不安・イライラ・肩こり・腰痛・頭痛・倦怠感などさまざまな不調や病気を引き起こすと考えられています。  

 チネイザンでは内臓に直接働きかけるとともに、感情のバランスも整え、全体の生命力を高めることを目指しています。

単に体だけではなく心にも働きかけるホリスティックな療法として、タオガーデンをはじめ、タイなどの高級スパでも好評を博し、ヨーロッパやアメリカでも注目を浴びています。

 シルキーガーデンでは、タオ伝承の内臓デトックスマッサージ「チネイザン」に呼吸法やヨガ・ハーブ・アロマ・ヒーリング・ホットストーンなど温熱療法を融合したものをおこなっております。

 

*タオ【Tao】・・・人間を自然の一部ととらえ、万物と調和しようとする生き方の智慧。神仙術、陰陽道、老荘思想、東洋医学などを結合したもの

 

*チネイザンによっての変化*

・内臓の機能向上

・便通の改善

・腰痛や肉体的な疲労、だるさの軽減

・生理痛、生理不順、冷え性の緩和

・リラクゼーション、ストレス緩和、安心感

・感情の安定・ 気力の向上などさまざまなものがあります。

 

内臓の働きの変化だけでなく、体の芯から生命力が湧き出てくるのを実感できます。

チネイザンは特定の病気や症状を“治す”ものではなく、肉体、精神、感情のバランスを良くするものですので、本来のその人にあった思いがけない変化や気づきがあるのが特徴です♪

 

 *こんな方にお薦めです*

・肉体、精神、感情のデトックスをして変化したいと感じている方

・ネガティブな感情(恐れ、怒り、不安、心配、憂鬱感、緊張、ストレス 等)をデトックスしたい方

・腰痛や肩こりなど慢性の凝りをお持ちの方

・定期的に便秘・下痢が起きる方

・甘い物や欧米化した食事から摂取した毒素をデトックスしたい方

・運動不足や事務仕事などで同じ姿勢が続き、気の流れ(生命エネルギー) が滞っていると感じる方

 

腎、膵、肝のバランスは非常に大切で月経や妊娠にも関係する臓器といわれています。これが低下してくると、生命を維持させようと生殖機能を低下させようとします。

背中がこっているだるいなど 病院では診断できない未病でも月経不順や、妊娠がしずらいなどの要因になることがありますので

原因がわからずお悩みになっている方は、一度チネイザンをお受けになってみるのもいいかもしれません。

 

 

 

Twiiter

Copyright(c) 2013 All Rights Reserved.