腸セラピー・内臓デトックス レインドロップで不調を改善
Home » cyouserapi » 腸活マッサージで腸のぜん運動を活発にする腸もみ

腸活マッサージで腸のぜん運動を活発にする腸もみ

2015年04月11日 category : cyouserapi 

痩せずらい気分が落ち込みやすいなどの原因のひとつに腸内細菌・腸内フローラが影響していることがテレビで報道されてから、腸内バランスを整える健康法、腸活、菌活が注目されているのをご存知ですか?

腸は、腸内フローラだけではなく、腸が「第二の脳」と呼ばれるほど、神経の集まった重要な臓器でもあります。

私たちの腸は、食べ物の消化や栄養の吸収、毒素や老廃物の排出など、様々な役割を担っています、そのため腸内環境が悪くなると身体の様々な部分に不調が現れてきます。自律神経の乱れや、美や健康を保つのに必要なホルモンの分泌量の減少にも繋がり、内面も外面も老化のすすみがはやくなってしまいます。

腸内環境を整えることは、美や健康、若さを保つことにつながります。

まずは、溜まっている老廃物をだすデトックスから・・・。

腸のぜん動運動は、腸内にたまった老廃物を排出するための大切な働き。腸が弱っていると、ぜん動運動も活発に行われず、便秘の原因となります。

便秘が慢性化してしまうと腸のぜん動運動は更に低下し、便や老廃物を体内に溜まる一方。排出されない便は、腸の中で腐敗し、更にはシミやシワに・・・。

そこで腸のぜん動運動を促し、老廃物のスムーズな排出をサポートしてあげましょう。

気持ちいいと思う強さで、おへその回りを軽く押しつつさするように優しくマッサージをしてみてください。私たちの身体は、少し触れるだけでしっかりと反応を返してくれるとても賢いはたらきをしてくれる腸。毎日少しずつ触れるだけでも、驚くほど腸が活発に動くようになるのです。

腸活マッサージ・腸もみで、ぜん動運動を活発にしてデトックスを自然にできる身体を作っていきたいですね。

chou

 

 

 

 

Twiiter

Copyright(c) 2015 All Rights Reserved.