cyouserapi

アトピーは腸もみ腸セラピーで改善 

投稿日:

春が近づいてくるとアレルギーがでてきたり、アトピーの症状がでてくる方が多くいらっしゃいます。

アトピーを起こす原因のひとつに、タンパク質の過剰の摂取があります。消化器官が弱っているとタンパク質がアミノ酸レベルまで分解されず、が傷ついていたりすると、分解されていないタンパク質がまではいりこんでしまいます。

アトピーは、体内にはいりこんだ異物をなんとか対外に排出しようと苦しんでいる状態です。

「人体最大の免疫器官」を本来の元気なに戻すことでアトピーは緩和されていきます。

心地よいタッチで腸をマッサージしたり温めてあげることは、血行を促進するだけではなく内蔵機能の働きを良くし、消化力もあがり免疫力もあがります。心まで回復し、アトピーで悩んでいた心のもやもやも薄れていきます。

食事を気をつけることも大切ですが、腸もみ腸マッサージでリラックスをすることは腸の働きをたかめ消化力がたかまります。

リラックス効果もたかく、腸を本来の元気な腸に戻す腸マッサージは、春に受けることは腸だけではなく体が喜びますよ♪

 

 

 

-cyouserapi

Copyright© チネイザン サロン&スクール , 2019 All Rights Reserved.