腸セラピー・内臓デトックス レインドロップで不調を改善
Home » 腸セラピー効果

腸セラピー効果

腸セラピーとは、お体の根幹としての腸を活性化する腸のトリートメント、マッサージで、腸もみです。

腸が、美と健康、心に大きく関係していることをご存知ですか? 腸は、単なる消化器官ではなく”第二の脳”とも言われるほど重要な臓器。実にさまざまな働きをしています。

最近では、女性ホルモンに似たエクオール、幸せホルモンと呼ばれているセロトニンも腸でつくられていることが解明されました。

「人が誕生するとき、まず最初に作られるのは脳ではなく、腸。腸が”第二の脳”と言われる大きな理由はそこにあります。さまざまな情報を受け取る神経細胞が張り巡らされ、脳から独立して働くことができる唯一の臓器です。」

腸がお疲れになっていると免疫力がおち、便秘、肌あれ、気分の低下など日常に影響を及ぼします。また腸が硬く滞りがわるくなっているお腹を、心地よい刺激でマッサージしていくことにより、滞りや腸疲労が回復し、イライラやスッキリしない気分も落ち着きます。

腸セラピーの効果は、便秘解消や美肌の他にダイエット効果もあります。ダイエットを意識していなくても知らずしらずのうちに痩せられる方も多いです。

冷え性や低体温. 月経痛・生理不順・月経前症候群・更年期障害などホルモンバランスに関係している症状に腸セラピーは、効果があらわれやすいです。腸セラピーは、自然治癒力、免疫力を改善されたい方、体質改善、更年期障害が気になる方には、お勧めです。また妊娠したいけど妊娠しないというときは、冷え性が要因となって妊娠しづらいときもありますので、一度腸セラピーを受けてみるのもいいかもしれません。

男性は、女性に比べストレスに弱く過敏性腸症候群や下痢をおこしやすいので、ストレスを緩和し自立神経を整える腸セラピーは男性にもむいています。また妊娠の要因は、女性だけでわなく男性にもありますので、男性が腸セラピーを受けてリラックスすることは、妊娠しやすい体をつくる要因のひとつでもありますので、ご夫婦での腸もみをお勧めいたします。

サロンに来ていただいて受けるだけではなく、ご自身でする腸もみは、体質改善だけではなく、心の安定に繋がりますので、眠るまえに腸もみを習慣にされるのもいいです。

40歳を過ぎますと、副交感神経の働きが弱くなってまいりますが、副交感神経に働きかけます腸セラピーを定期的にするようになりますと更年期障害への将来はの不安も軽減してまいります。

腸内フローラ、腸内細菌、セロトニン、エクオールの活性化にも腸セラピー、腸もみ、腸マッサージは有効です。

東京 麻布十番で本活的な腸セラピーをお受けになることができます。

 

 

 

 

 

 

 

Twiiter

Copyright(c) 2015 All Rights Reserved.