レインドロップ

レインドロップとは

最高品質のセラピー等級レベルのアロマ精油をお背中に垂らし、精油を浸透させることにより、血液にのって全身をめぐらせ、様々な臓器、内臓、神経、細胞の隅々まで届かせ、 ホルモンのバランス、身体のゆがみを整え、デトックスを促進をし、免疫力を高めていくメディカルアロマトリートメントです。

アロマの香りにより嗅覚からも脳に働きかけ、否定的な感情、トラウマの解放のほか、気力がアップするなどホルモンにも働きかけていきます。

参考

アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップを医療現場に導入し、 脊柱側湾症や脊柱後湾症、坐骨神経痛やその他慢性的な背痛に非常に効果的だと高く評価されています。

また、アメリカでは、レインドロップは脊髄トリートメントとも呼ばれており、体の中に溜めこまれた ネガティブな感情やトラウマなどを浄化し、肉体的な面では骨格の調整や脊髄やリンパに 溜まっているウィルスなどの菌類を浄化し排出する効果も報告されています。

使用する精油はどれも非常に高い抗菌作用や抗ウィルス作用があり、 自然治癒力や免疫力アップにもつながるため、回を重ねることにより 免疫力が上がり、心身のデトックスが進み、癒し効果もとてもたかいです。

名前の由来

雨だれのように、背中にポトポトと一滴ずつ精油を垂らし、 ゆっくりと身体に染み込ませていくことからレインドロップ(雨だれ)という名前がつきました。

①レインドロップの効果をより高める為に、 まずは足裏にもエッセンシャルオイルを塗りエネルギーのバランスをとっていきます。

②その後、ヴィタフレックスという足の裏の脊柱の反射区に対してオイルを塗布し、 骨格の配置を動きやすくします。

③ここから背中へのレインドロップへ入ります。

(高品質で純度の高いエッセンシャルオイルを原液のまま順番に脊柱に垂らし、 アロマエッセンシャルオイルを体内に染み込ませていきます。)

④浸透させた後は、背中全体にオイルをなじませるようにトリートメントしていきます。

レインドロップの手技はとてもソフトですが、 塗布されたオイルの成分は、細胞まで浸透し、 体に働きかけて効果を発揮してくれます。

 

 

 

更新日:

Copyright© チネイザン サロン&スクール , 2019 All Rights Reserved.